整形外科|尼崎市杭瀬の吉良整形外科医院 腰痛・膝痛・手足のしびれ


整形外科

整形外科では、身体の運動器に係わる疾患の診断・治療を行います。 主に四肢(腕・手・脚・足)を構成している骨や関節、関節をつなぐ靭帯、筋肉や腱、脊髄および末梢神経の疾患が対象となります。

例えば、腰痛や肩こり、手足の関節痛などは命に係わる病気ではありませんが、高齢化社会では非常に多くの方がこれらの慢性疾患に悩まされています。

吉良整形外科医院では、地域で整形外科診療を行って40年以上の実績と経験を生かし、リハビリテーションを行いながらできるだけこれらの疼痛の緩和や運動機能を回復させることを目指し、患者様の生活の質(QOL = Quolity of Life)の向上を第一とした医療の提供を行っています。

このような症状の時はご相談ください

手足のしびれ・痛み
外傷(骨折・脱臼・捻挫・打撲・靭帯損傷・擦り傷・切り傷・
  挫傷・熱傷・労災事故によるケガ)など
交通事故による頸椎捻挫・腰椎捻挫など
頚椎椎間板ヘルニア・腰椎椎間板ヘルニア
坐骨神経痛・ぎっくり腰
関節炎・腱鞘炎・五十肩・肩関節周囲炎・変形性膝関節症
腫瘍(できもの)・ガングリオン・粉瘤
いぼ・たこ・うおのめ・巻き爪
なるべく早く、治療を開始することが、早期回復につながります。
まずは当院へお早めにご相談ください。